子供、家事、葬祭、悩みは尽きない

主婦もお金に困るときはあります。まずお金に困ることと言えば、子供の教育のお金に困ります。自分が産んだ子供なら大学までもちろん行かせたいのですが、幼稚園から小学校それから中学から高校生、特に大学生はお金が必要になります。

今景気が悪い中貯金をおろしても子供に食べさせたり満足させるためのお金がなかったりします。そうすると子供を産むか産まないかという時点で困ってきます。子供がもし大きくなっても自分の子供が就職口があるかとか景気はどうかと思うとそれ以降のお金も気になります。

主婦になって歳を取ると子供のお金だけではなくて葬式のお金もいるようになります。葬式はどうするかということやお金がなくても責任が回ったりして貯金も空になってしまいます。殆どの場合関係するのが葬式代や子供の教育費です。これからのことがとても心配になります。

今はまだ自分の母親や父親がいるけれど、いなくなったらさらに生活が厳しくなります。景気もあまりいいとは感じないし、子供を産むだけでお金がいるし、幸せな生活はどこにあるのだろうと思います。もちろん夫に相談してもいいけれど、夫も今稼げるような時代でもないから一生懸命働いていても苦しいです。

生活費は特に関係するし、生活するには欠かせないものです。そういうお金の関係がある中で水道代や電気代は必ずいるし基本料金というものがついています。全然使わなくても基本料金がいるのでその料金だけでも稼がなくてはならないと思います。どうしたら上手く稼げるような主婦になるのかなと思います。

今だって車を買い替えたいですが、主婦の私が車のローンに通るのか心配で色々調べています。(※参考サイト・・・主婦車ローン)主婦はもちろん困ることはお金だけではないです。お金も考えなければいけないし、副業も何をするかどうするか決めなければいけないし、掃除や料理や洗濯が毎日でとても大変な思いをします。こんな毎日では体が参ってしまうし、核家族というのも大変だと思います。

人づき合いがなくてもやはりお金がいります。生活にお金がとても関係してくるのが一番厳しいところです。本当はもっと豊かな生活がしたいけれど、物価や税金の上昇が私たちの生活を苦しめているような気がします。消費者や主婦が安心して暮らせれるような社会にしてほしいなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です